HOME>デザイン

デザイン|Design

現代の「離宮」の思想が、すべてここに。

日常で感じる自然の美を、住空間に描く。

外観
外観

足元に広がる隅田川と庭に巡る四季を愛でながら、この場所に流れる遥かな時を見晴らす。 Brillia WELLITH 月島が、古の「離宮」より継承するのは、風雅を楽しむ思想。その借景に呼応するように、天然御影石や質感の深いタイルを纏って佇む姿は、この地に品格を描いています。

グランドエントランス

グランドエントランス

Brillia WELLITH 月島の二層分の階高を誇るグランドエントランスは、迎賓の心を表現しています。 敷地全体から共用部、そしてプライベート空間にまで、豊かなゆとりを描く設計思想。 ここには、時代へ継ぐ、新たな美意識を纏う邸宅の姿があります。

二層吹き抜けのエントランスホール

二層吹き抜けのエントランスホール

深まる静謐を味わう、私領域。
邸内に足を踏み入れると、2層吹抜けのエントランスホールが出迎えます。

テラスラウンジ

テラスラウンジ

光の階段が導く先には、落ち着いたテラスラウンジ。
空間を彩るのは、カンディハウスの美しい家具に、知性を醸す深川製磁の「SUMI LAMP-DANTE」。 豊かな感性を育む空間が広がっています。

CONDE HOUSE

CONDE HOUSE

日本のものづくりの精神と手技で、世界中の快適を創り上げることをコンセプトに活動を広げる家具メーカー「カンディハウス」。
北海道旭川に創業し38年。北の大地が育んだやさしい木々の温もりをそのままに、使うほどに愛着が増し、永く愛され続ける家具を創造しています。 ブリリアウェリス月島の共用部に、柔らかく深い味わいを演出しています。

深川製磁

深川製磁

日本の技を世界に知らしめた匠。明治27年創業。 「有田焼」の伝統技術を受け継ぎ、昇華しながら数多くの作品を生み出し続けています。明治33年のパリ万博では、最高名誉のメダーユドールを獲得。 日本陶磁器の名を世界に響かせました。
また、明治43年に宮内庁御用達を拝命。国内外で不動の地位を確立しています。

ホテルライクな内廊下

ホテルライクな内廊下

高いセキュリティ性と、プライバシー性を確保する内廊下。
壁には木目調クロス、床はカーペットを採用し、落ち着いた空間を演出しています。 また、全フロア空調完備。照明にはLEDを使い、住まいへ帰るひとときを心地よいやすらぎで導いてくれます。

※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しております。